読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その背中を追いかけて

好きなものを、好きなだけ

私の目に映ったジャニーズWEST『パリピポ』

 

先日、ジャニーズWEST 1st Tour『パリピポ』が終わりを迎えた。

横浜、名古屋、神戸(全10公演)へと足を運び感じたことを何時もの如くつらつらとオチもなく記録。神戸の記憶が新しいから神戸の話ばっかりするかもしれないし、重岡くんの話ばっかりだと思うけどそこは先に謝っておきますごめんなさい。悪気は一切ない。何度も言うけど、オチはない(フリではない)

 

 

■開演前アナウンス

噛み噛みなパリピポくん(わざとではない)注意喚起をする中で、規定より大きいサイズの団扇は使用禁止ですよ〜の時に映る、特大サイズ「大好き♡」団扇をフリフリしてるパリピポくんがめっちゃくちゃかわいかった。たぶんしばらく見てられる。まさか濵ちゃんが喋ってるとはまったく思わなかったから度肝抜かれた。あんな声出るんだね〜

 

OP映像

もう本当に淳太くんには絶対的信頼しか置いてないから!!!!(早い)なんだよこの映像…初っ端からこんな超絶かっこいい男7人見せつけられて既に泣きそうだった横アリ初日。重岡くんの気取らないかっこつけない真顔さが大好きで大好きで仕方なかった。いやもう本当に全員かっこいいんだけど(出た)のぞむぅビリヤードからのちょっと見下す感じのあのアングルたまんねえだろ!!?って感じで自分も思いの外興奮してしまって肝心な隣の小瀧担(妹)がどういう反応していたかは最早記憶の彼方ではあるが、あれはたまらん。ずるい。最年少ずるい。そして映像の最後の7分割でヘッドホンして手のアップが映ってスイッチ押してスタート!!ってもう最高かよ。この映像のためだけにチケット代出してもいいくらいには興奮してた。

 

青春ウォーーー!!

『パリピポ』と銘打ってるツアーだったから一曲目はパリピポアンセム来るだろ!!って正直意気込んでたから初日はもちろん吃驚したけど、今思えばこれは正解だと思った。何がって言われると上手く説明できないけど。

思い立った瞬間 未来が動き出して(Good day)

果てしない妄想 デッカく膨らんで暴走

惜しみなく寝だめしてメシ食うたった!

いつでも Here We Go Goやで

ここの部分が「俺たちもう準備できてんで!!お前らどうなん!?一緒に行くやろ!?」って言われてる気がずーっとしてて。ああ今からこの人たちが作り上げた楽しい時間が始まるんだ!!って勝手に高まってた。とにかく振りが可愛い。そして簡単。初見なのにソッコー覚えた。そういうところ親切だな〜って思う。何かの縁でWESTのコンサートに来てくれた方が最初っから「やばいこの曲知らない。その上振りも知らない難しい無理!」ってなったらそれこそちょーーーつまんない!カップリング曲故に知らない人はいると思うけど、振りが簡単なら曲がわからなくても乗れる。しかもサビも短調で難しい歌詞なんてこれっぽっちもない。勝手だけど、コンサートは波に乗れなかったら楽しくないものだと常々思ってるからその点では確実に正解だと思った。あくまで私が感じたことだからメンバーがどんな意図でこれを一曲目に持ってきたかは定かではないが。そんなことより!!!(おい)淳太くんのお尻フリフリかわいすぎないか!!?ふと双眼鏡を外してまわりを見渡したらやたらとお尻フリフリしてる可愛い黄色がいると思ったら淳太くんなんすよ!!!いやもうあれはかわいいしかないかわいいよ例え前髪上げてワイルドさ出してても*1どうやってもかわいいが滲み出ちゃってるもんかわいいしかないからマジで(一息)あと『ワクワクすること〜』のワクワク♡って振りもまんまだけどかわいいわ!!あれはかわいい!!小瀧担(妹)と毎回毎回「ワクワク〜♡」ってそこだけ音声付きで強調してた。くだらないけどちょーーー楽しい。でも神戸でテンション上がってお尻フリフリしながらもちょっと上にぴょんぴょん跳ねてた重岡くんが世界一かわいかった〜〜〜!!!

 

ズンドコパラダイス

一発めぇと団五郎でテンション上がって飛び散らかして足がおかしな方向に上がっちゃってる重岡くん(サビの時)を散々見てきたので、横浜ではちょこっと物足りなさを感じたかも。「もっと跳ねろよ!!流星くんより飛んでないけど!?*2」って笑いながら言ったこともあった。きっとここで飛ばしたら後が持たないだろうなとは私も思ってるから別にいいんだけど(笑)ただ、神戸で最初の『ぁズン!ぁズン!ぁズンズンズンズン!』で全員が真ん中に集まってくところで重岡くんが一人だけ肘下げるべきところを高らかに拳突き上げてたのはさすがに笑ったテンション高すぎるかわいい。あとのぞむぅの「こ〜た〜き〜で〜〜〜す!!!」連呼してるのかわいい。懲りずに毎回毎回やって照史さんに持ってかれるものケツアタックされて転がるのもかわいい!ずるい!

 

ジパング・おおきに大作戦

重岡小瀧流星、照史淳太神山濵田ってサイドステージに分かれるもんだから目が足りない!!!イントロとアウトロめっちゃくちゃかわいいのにそんな端と端でかわいいことしないで!!!って嘆きながら、モニターの運を取るか自力で3の方を見るかはたまた目の前に4がいたらそっちを見るかどうしようかって10公演ひたすら悩んで悩んで頭抱えた記憶しかない(どうでもいい)最終的には自担のいる3を見てたけど。アウトロで重岡くんの後ろに立つ流星くんが重岡くんの肩を持ってひょこひょこ上半身動かしてるのかわいすぎだし一番後ろの小瀧くんが前ふたりの具合によってちょっと背伸びしてるときもあってのぞむぅかわいい!!!ってなってた。結局全部かわいい。赤と青とピンクかわいい。4はDVDでゆっくり堪能することにするからよろしくお願いしますね!!!

 

パリピポアンセム

来ました来ました大本命!!!アルバム表題曲!!!も〜〜〜コンサート会場で「いやっほい!いやっほい!」したくてたまらんかった!!!本当にこれは楽しすぎる!!!おおおお踊らずに走り回る感じか!って思ったらスタンド向きに四隅のリフターに乗る重岡淳太照史小瀧とメインステでアリーナ(またはセンター)を盛り上げる神山流星濵田。今思えばTVの時みたいに踊るよりこのスタイルの方が絶対盛り上がると確信。メインステで踊ってるだけじゃ4曲目にこれを持ってきた意味がない。ここから重岡くんの話するけど、リフター乗ってても爪先はついてるけど落ちない程度にガンガン飛び跳ねるからずーーーーっと重岡くんのリフター揺れてて、重岡くんは本当に重岡くんだな〜と。「いやっほい!いやっほい!」の前に腕を高速で回しまくる重岡くんかわいかったな〜てかイントロの時点でテンション上がっておかしな方向に飛び跳ね首ガンガン振ってる重岡くん見てるのちょーーー楽しかった!!!重岡くんって全身で楽しさ表現してくれるから自然とこっちも腕振り回したくなるし全力で合いの手したくなるし楽しくてしょうがない。飛び跳ねて腕振り回しすぎて筋肉痛になったのはジャニヲタ人生で初めてだった。今まで盛り上がってなかったとかそういう訳じゃなくて、極限状態まで全身使ったなと。まだ4曲目なのに(笑)でもここで更にガツンと盛り上げてくジャニーズWESTイイネ!!!裏切らない!!!

 

関西Jr.紹介

真鳥くんの指の綺麗さがやべぇ…と思ったら横浜ラストと神戸のどっかで(ちゃんと覚えとけ)激しく踊り出すし絶対シャツ指に引っ掛けて腹チラかましてくるし(意図的だろうからチラでもなんでもないだろうけど)わ〜〜〜これ以上落とさないで〜〜〜!!!って心の中で密かに楽しんでた。正直年上とは思えない。あとはやはり大吾くん!!いや、ちゅん!!相変わらずあざとかわいいのかたまりだよ困った…横浜では割と投げチューも男っぽくしてた印象だったんだけど、神戸はもうかわいさしかなかったな…お尻フリフリしてからちゅんちゅん♡ってもうバカ!!!最後真ん中に集まってみんなで踊るの迫力あったな〜。ちゃんと紹介あるのってやっぱりイイネ!

 

夢を抱きしめて

ほんと間髪入れずに曲始まるから「え!?どこ!!?」って初日にすっごいキョロキョロしたのは今でも鮮明に覚えてる(笑)その点名古屋はメインステージしかないから関ジュとの入れ替えでイントロがいつもより長くて(一発めぇと同じくらい)始まるぞ!って心の準備が十分にできたなぁ。とにかく一発めぇの黒ロングジャケットをアレンジした衣装最高すぎて思い出すだけで震える。高身長かつスタイル抜群なジャニーズWEST最高かよ!!!なにより一番よかったのはAメロのかみしげ!!!サイドステージ狭かったからか並んでる距離が近めで高まった…そして重岡くん越しの神山くんという横からのカメラアングルが最高だった…『言えるよ君に』で真っ直ぐ指さして見つめる重岡くんはいつになっても大好きだ〜

 

SCARS

この衣装で歌うの反則すぎない?ホントどうなってんだよ!!!って静かに狂ってた。夢抱きがビシッと終わってからSCARSのピアノ音が会場に静かに鳴り響くのがすごい好きだった。歌だけでも十分かっこいいし切ないし胸締め付けられるくらい大好きなのに、振り付きでみたらこんなの惚れるしかない。Aメロを甘い歌声で切な顔で歌う重岡くんが大好きだし、濵田くんパートの『たまらないのさ』の時の表情も忘れられない。かみしげの『もし君が消えたら明日は来ない』を生で聴いて鳥肌立った。感動しかなかった。個々に全然違う歌声なのに合わさるとそれが嘘のように溶け合っていく感じがたまらない。何度でも聴いてたい。個人的には神ちゃんの『たとえばそれがまやかしだとしても』がどうしても聴きたかったから2番なかったのはちょっと残念。でもそれ以上に全員の歌声に魅了された曲だったからそんなのは割とどうでもよかったりする。いつかやってください。あと、濵田くんの『たとえばそれがまやかしだとしても』のアレンジは本当に震えた。ああいうのって中途半端な気持ちでできるもんじゃないし、歌声に相当な自信がないとできないと思うから、濵ちゃんは自分の声に自信持って期待値の更に上を行くことしてくれちゃう人なんだって思った。改めて歌唱力あるグループっていいなって。こういう楽しみもあるんだなって。これからも大いに期待したいポイント。神戸公演のCメロで上段にいなきゃいけない重岡くんが下段にいたことは敢えてここでも書き残しておく。

 

Can't stop

今回のコンサート構成の中で一番好きなのがここ。SCARSを薄暗いふんわりした照明の中でしっとり歌い上げてからのCan't stopで奥底にあった黒い独占欲が溢れ出したような照明と重低音どーーーーん!!!!レーザーしゅぱぱぱぱーーーーん!!!!俺には君しかいないんだよ!!!って(急に雑)いや、本当に冗談抜きでココの流れが最高に好きなの。iPodで聴いてても会場の照明だとレーザーだとかWESTの急にギラギラし出した感じとか思い出しては震えてる。マジで。Can't stopは一発めぇ、団五郎と来てるけど絶えず私のナンバーワン。なによりダンスが好き。重岡くんのダンスの好きなポイントがこの曲にはたくさん詰まってて双眼鏡が外せない。『Can't stop』の時はモニターで表情見たいから外すけど。だから重岡くんが囁く前に流星くんがたぶんとんでもなくかっこいいことになってるんだろうけど一回も確認せずに終わっちゃったなぁ。重岡くんロックオンに夢中で何故悲鳴が上がっているのかまったくわかってなかったですごめんなさい。やっぱり何度見ても『ただ君だけ』のとこで力入って前傾姿勢になるのも、『Can't stop lovin' you』で真っ直ぐ前を見つめながら指さすのも、間奏で濵ちゃんとシンメでガツガツ踊ってるのも全部全部かっこいい!!!特に最後の『Can't stop lovin' you』でいつでも私は軽率に恋に落ちる

名古屋に限らず私が見た全公演、後ろ姿だったときも含めてかっこいい。本当にかっこいい。もうここだけ見たらとんだ盲目ボキャ貧野郎だなと思われても仕方ないけど、かっこいい以外に言葉が見つからない。言葉にできない。ああ、本当にかっこいい。

 

トーク映像

全部で3パターンかな?照史くんがメロンパン食べてたり、パリピポくんが濵田くんに「馬面」言って喧嘩腰になったところを神山先生(金八モノマネ)が止めたり、一人ずつこうなりたいと言っていくところで「イケメン嫌いやねんも〜ん」とパリピポくんが流星くんにだけ冷たくしたり、小瀧「ねえ中間さん?」淳太「そうやね」小瀧「ねえ中間さん?」淳太「なんでさっきから俺に振るねん!」重岡「ちょ、とりあえず立ってみ?」淳太「……なんやねん!!」と、ここでも淳太くんいじるこたしげ兄弟とかとか。重岡くんの笑い声響きすぎてる愛おしい!!!かっこいい路線捨てたくないというWESTにお前らはやっぱり面白く行けと言うパリピポくん。

 

Mambo de WEST!

毎回毎回どの小道具が誰に渡っているのか楽しみで仕方なかった!神戸オーラスでこの小道具はスタッフさんが用意していることが発覚してから思い返すと、本当にチョイスが絶妙だったなと。面白がって小道具がマニアックな方向になっていくのも見てて楽しかったな〜特に神戸での怒濤の看板祭りwあと神ちゃん怒濤のフラフープ攻撃w個人的にはやっぱりAメロしげじゅんパートの絡みが楽しみだったこの曲。オモチャの鉄砲やら指さし棒やらとにかく小道具がなんでも淳太くんにちょっかい出す重岡くんがかわいくてかわいくて。Aメロ入る前からちょっかい出してるから本当にこの人淳太くんいじるの大好きなんだな〜ってw私が見た中で淳太くんが唯一生き生きしてたのは札束とお札でできたセンス持ってる時だったな〜重岡くんのほっぺたを札束でぺちぺちしてる淳太くんの楽しそうなこと!よきかなよきかな。ちなみに10公演の中で一番おもしろかったのはコレ

 

かわいすぎた重岡くん(と、ちょっと小瀧くん)はコレ

 

粉もん

イントロアウトロの盛り上がりは気持ちいい!!いつも照史さんがやってた名前コールを今回が皆でバトンタッチしながらやってたのが好き。2番の暴走とか結構好きだから、ふざけ倒してるの見てるとだいたい爆笑してる。でもその中でものすごく可愛かった流星くんがコレ

いや〜〜〜これは反則ですわ。流星くんってほんと喋らなくてもかっこいいしかわいいし割と何でも許されちゃうよね(ってか許してる)ちなみに私は『粉もんでさぁ、繋がろうや〜〜〜!!!』って叫んでるパターンの流星くんが好きだよ♡(聞いてない) 

 

アカンLOVE〜純情愛やで〜

問答無用でぶっ壊れ重岡くんがなんばーわんわんわんだから!!!!!これだけは譲れない!!!!!

映像に残してくれたはやドキには頭が上がらない。はやドキさまさま。ぶっ壊れ重岡くんは最強だった。マジで。5/6昼公演で初披露されたぶっ壊れ重岡くん見た時はセンター席でずっっっっっっと涙流しながら笑ってた腹筋痛かった必死に覚えたパラパラ踊るの放棄してた(ノンフィクション)Aメロで『おちゃらけててもお前を見ている』ってハートのサングラス外してキメ顔じゃないけどかっこいい(重要)顔して歌ってる人と本当に同一人物なのかどうか審議したいくらいのぶっ壊れっぷりで非常に楽しかった。5/6夜公演で1番サビからぶっ壊れてて濵ちゃんの方向いて踊ってたら濵ちゃん爆笑して踊れなくなっちゃってたの最高だった涙出る。このままだと思い出し笑いして一生書き終わる気がしないから一旦重岡くんから離れよう。この曲は本当に踊ってて楽しかった!!団扇もメモも放り出して「ピロピロ♡ピロピロ♡」「見て?もっと見て?格好つけますこーやって!!」ってもうイントロから楽しい最高か!!でも名古屋で3階の死角である1階お立ち台に一曲丸々いたことに関しては絶許だよ!!(根に持ってる)とりあえずのぞむぅのパラパラはその時代に生きてたら頂点に立てるレベルだと確信した。個人的にドラマ『ギャルサー』にいてほしかった。てかちょっと入れてみたくなった。内容どんなんだったかあまり覚えてないけど(どうでもいい)動画検索して研究しただけあるわ〜真顔で踊るのめっちゃシュールでおもしろかった。間奏で淳太くんが客席あんあん喘がせたりおっぱいゆさゆささせてたり超絶思春期青年だったのクソ笑った。あんな自由な最年長を野放しにしてるジャニーズWESTおもしろすぎる。

 

浪速一等賞!

皆さん外周を駆け回ったりお立ち台にいたりだったのでアカンLOVEで笑い疲れた時にはちょっと休憩しながら眺めてました。体力なくてさーせん。だいたいタオル頭に乗っけてお立ち台にいる重岡くんかわいい。顎のとこでひとつにまとめてひとりマトリョーシカみたいになってたのは爆笑した。いつだったかメインステに戻ろうとしてる淳太くんの帽子をサラッと奪って床に置いて近くにいた濵ちゃんと逃げる重岡くんが本当にいたずらっ子の顔しててちょーーーかわいかったし、これもいつだったか(メモ見返せ)淳太くんの帽子奪ったと思ったら銀テ出すキャノン砲に被せて(^ヮ^=)行けーーー!!!行けーーー!!!って噴射するはずのないキャノン砲からスタンドに向けて指さしてってのを何度かやってて最終的に後ろから来た淳太くんに頭ど突かれてにっこにこしながら淳太くんに向かって\(^ヮ^=)/わーっ!ってしてる重岡くんが本当にry 

 

MC&パリピポBOX企画

もうこれは挙げ出したらキリないにも程があるからこちら参照で。めぐ@レポメモ用(@sg___mg) - Twilog どの公演もMCも企画も本当に面白かった!!!ぜぴ『パリピポ MC』で検索してほしい!!!いろいろあったけど、しげじゅん結婚離婚浮気騒動としげりゅせお尻事件と神ちゃんお酒事件は一生忘れない 

 

お仕事メドレー:ええじゃないか(デビュー会見・歌)/Rainbow Dream(なにわ侍)/Long Story(なにとも)/SUPERSTAR(アゲイン)/Summer Dreamer(台風n)/言ったじゃないか(ごめんね青春)/Ultra Music Power(リトラ)/Criminal(あけおめコン)/A・RA・SHI(VS嵐)/シルエット(団五郎一座)

まさかここでUMPを踊るなんて思わなかった!!!イントロ流れた瞬間懐かしい妙な焦燥感に駆られたのはきっと気のせい!!!(爆)もちろん全力で踊らせていただきましたありがとうございました重岡くんがかわいかったです。映像に関して言えば団五郎で大志くんの見せ場いっっっっっこも映ってなくて???だったことくらいですかね。何故オールカットなんだ。何度見ても重岡くんはEDのええじゃないかからしかいなかった。何故だ。シルエットのラスト、外周に立って皆でお辞儀して暗転するのすごくいいな〜と。暗闇の中ささっと降りて行くWESTすらかっこいい。

 

関西Jr.メドレー:NEXT STAGE/Sorry Sorry Love/ハピラキ

おおおおお!!!おおおおおおお!!!!!きたーーーーーー!!!!!って感じだった。雑に見えるけど簡潔にまとめたら3曲通してまさにコレ。松竹ぶりのそりらぶは本当に高まった…丈くん大地いないの残念だったけど…踊れる人たち見るの本当に楽しい!!!ハピラキでみんなカメラ気にしながら客席煽ってるのも見てて微笑ましかったな〜特に真鳥くん、自分のとこにいつカメラ映るかってめっちゃ気にしてて、赤ランプついた瞬間のパァ〜っと更に晴れた表情がたまらんかったわ…!

 

キミコイ

これ、淳太くんの曲だよね(真顔)

初日に見たとき街灯セットのところで立ってるこたしげに気付いてなかった私だよ!!!(ドヤるとこではない)こたしげがいることに気付いてからは、白いバラを後ろ手に持って待ってる重岡くんの姿がどうしてもかわいくて仕方なかった。かっこいいのにかわいいんだよ〜なんだろう、ちょっとドキドキしてんのかな、とか勝手な妄想膨らましてるとめっちゃかわいくなるの。で、斜め上にいる淳太くん絵になる。ツインとはまた違った絵になる感じ。白いバラ似合い過ぎ。慈しむように白いバラ見つめてチュってしてわあああああかっこいいいいいってなってたら、カメラに向かってキメてるツインの間に飛んで割って入る淳太くんかわいいいいいってもう忙しい目が足りない私は重岡くんも見たいんだよ!!!(落ち着け)ツアー通して思ってたことだけど、重岡くんの踊り方が最高に好きすぎる!ジャズっぽい曲調だからダンスに仕方もいつもと違って、洒落た紳士(ネーミングセンスw)みたいな雰囲気でステップ軽くて、リズムを取る上半身の動きもすごい好きだった。花を一瞬愛おしそうに見る顔も大好き。たまらん。隣の神ちゃんが『COCORO COCORO』とかで腕をピンと伸ばして踊ってるからルンルンな女の子みたいなの。だから本当に重岡くんの紳士感がヤバイの。誰か分かれ!!伝われ!!(無理がある)

 

Toxic Love

流星くんと神山くんのラップがひたすらかっこいい。生歌でもブレずにかっこいいんだもんずるい。特に最後のラップは詞がそもそもずるい。『「もうこれで逢えない」なんて言いかけた唇塞いで』ってもう…(察して)重岡くんの『Kiss me×3』手を口元にふわっとあてるのがすごい好き。どうも口元に手が行くのに弱いらしい。あ、今回はなかったけど2番Aメロ『濡れた唇で』で、もし下唇なんて触ったらもれなくわたしの心臓が破裂するのでぜひやっていただきたい。間奏のダンスもダンスももちろん好きだけど、ラスサビ行く前、照史さんのフェイクと音に合わせて踊るとこの激しさが好き。名古屋ではそこから横一列に並んで踊ってて!!これが見たかったんだよ!!感がヤバかった。でも一番ヤバかったのは『頬のラインを指でなぞって』た重岡くんの表情と指先!!!いや全部ヤバかったんだけど、神戸オーラスの色気の放ち方尋常じゃなくて!!!こいつ最後の最後でやりよった!!!って今だからこんなテンションで言えるけど、更に追い打ちをかけるように『Kiss, Kiss, Kiss, oh』でちょっと顎を上げてんの!!!ほんまにもうこいつ〜〜〜!!!まんまと放心状態だよ!!!(私があまりにも重岡くんのココがかっこいいから見て!とかなんとか他の曲でも言い過ぎたのか割と重岡くんのパートは見ていてくれたらしい)隣の小瀧担(妹)が一緒になって「え、今のヤバくない…?え…?」って放心してたくらいだからやっぱり相当ヤバい(わかりにくいわ)

 

SAKURA〜旅立ちのうた〜

ショッキングピンクのスパンコール衣装にこんな振り幅があるとは思ってなかった。ここの3曲のイメージは確かにピンクだけど、それぞれの曲で濃さの違ったピンクだったなぁ。ふんわり軽快に踊るキミコイ、ちょっとがっつきめで踊るToxic Love、リフターに乗ってピンスポの灯りだけでしっとり歌い上げるSAKURA。同じ衣装だけど曲によって印象が変わってよかった。ああ、この曲でこの衣装はないなってところがなかった。この曲は誰を見るわけでもなくぼんやりと会場の雰囲気に浸ってたことが多かったかも。もちろん重岡くんのパートとか、見るべきところは見てたけど。歌ってるときの表情が優しくて好き。ゆったりした時間が流れて行く感じがとっても好きだったなぁ。

 

パリピポくんに扮した7人の煽り映像

重岡くんって被り物すると基本的におもしろくない???てかおもしろくなっちゃってない???あと小瀧くんも割とその部類だと思ってる。濃い。パリピポくんに扮して「ジャスミン」っておめめキョロキョロさせながら言っちゃう(言わされちゃう)重岡くんかわいい。

 

PARTY MANIACS

ジャニーズWEST振り幅やばくね!!!!???かっこよすぎだろ!!!!???

これ見てジャニーズWESTかっこよくないって言ったやつ全員張り倒したいくらいには完璧に仕上がってると勝手に思ってるんだけどどうだろう。文句付けようがないだろコレ。登場の仕方からかっこいい。神山くんを真ん中に置いて囲むように両手を耳に当てて(ヘッドホン持ってると思ってる)仁王立ちしてる6人ヤバイ。立ってるだけなのにかっこいい。そんな中、中心にいる神山くんのギラッギラした声が重低音と共に響き渡るゾクゾクした感覚!!!たまんねえ!!!てか神ちゃんかっこよすぎだろ!!!まさに神だよ!!!PARTY MANIACSの視線泥棒は確実に神ちゃんだった。神ちゃんのパートは逃すことなくモニターと肉眼で見てた。重岡くんの時と同じ熱量で。いやもう本当にどこを切り取っても全員かっこいい。かっこいいしかない。なんだこの終始ギラギラ感じは!!!大好きだよ!!!『WE'ER PARTY MANIACS』で低姿勢になって指でM作って上半身ぐるっと回してってそこだけ一瞬だけスローに感じて好きだった。最初に見たときはかっこよすぎて時が止まった。あとね、2コーラス目忙しすぎ。私みたいなほぼ箱推しで誰だろうがかっこいいポイント見つけたらそこ見ちゃう人間には超ハードだった。濵田くんは歌声とオーラで淡々ととんでもないかっこよさ放ってくるし、流星くんは『What?』のたった一言で客席瞬殺するし(しかも本人自覚なし*3)そのあと間髪入れずに小瀧くん重岡くん照史さんっていう怒濤のアレよ(ちゃんと言え)あと、Cメロ行く前に照史さんが6人の間すり抜けてくとこ、はまかみ、こたしげりゅせ、淳太くんって分け方がものすごい好きで、特に最後の淳太くんと照史さんが背中合わせになるところで毎回毎回鳥肌立ってた。感情のめまぐるしさ異常でかっこよすぎて精神的に疲れるってある??ねえ??もちろん幸せな疲れですよ。こんな幸せな疲れだったらいつまでも疲れていたい(なんか違う)

数少ないフル披露をここで持ってくるのはやはり強い。見せ場がわかりやすい。自信持って来てるから俺らを見ろ!!!って感じがヤバイ。見てるよ、大丈夫、言われなくても目を離すことなんて不可能です。無理です。PARTY MANIACSは360度も180度も正解だと思ってる。アウトロなんて円形で踊るのも横一列で踊るのもどちらを取ってもかっこいい。でももしかしたら180度だけだったら物足りなさを感じていたかもしれない。この曲は会場全体それこそ360度に音を響き渡らせ、正面向いてるところは所々あったにせよ、全方向に向けて歌って踊って『Put ya hands up, Everybody get down now』しないと勿体ないと思った。本当に最高だった。ラスト、全員で真ん中向いて耳に当てた両手をふわっとゆっくり外して行く時に映るモニターの重岡くんがそれはそれはもうかっこよくてたまらなかったですカメラマンさん本当にありがとうございます

 

for and now forever

泣いた。マジで泣いた。号泣した。

ほんまにごめんやけどノンフィクションやで〜劇的に重いやろ〜(割と笑えない)アルバムリリイベのSummer Dreamer並みに泣いた。台風n以来、リリイベでも一発めぇでも団五郎でも披露されなかったこれだけはどうしても6が払拭できなくて。少クラで披露はされた。その時もTVの前で重岡くんのソロパートがちゃんとあったことに泣いたくらいなんだけど、それでも生で見るのとは違う。しかもほぼ毎日舞台で踊っている6人と比べたら頑張って甘々に見ても重岡くんのダンスは辿々しくて、結局自分の中では6が消化できてなかった。不完全燃焼だった。だからこそ、今回コンサートで披露してくれて泣いた。目の前で7人で歌ってる。その事実に泣いた。曲が掛かった瞬間の鳥肌と心臓がギュッと掴まれる感覚は今でも忘れられない。PARTY MANIACSであんだけガツガツギラギラしてた重岡くんがこの曲ではものっっっっっすごい笑顔で踊ってる。本当にものっっっっっすごい笑顔。もうそんなの見たら余計に涙止まんなくて。それでも重岡くんを逃したくなくて視界歪み放題だったけど意地になって双眼鏡覗いてた。そんな初日だった。重いなぁ〜(笑)しげじゅんの『その鼓動(リズム)を聞かせて』が聞けたことも嬉しかったな〜ちゃんと重岡くんの声がある〜って頭ではあの夏を思い浮かべてた。やっと払拭できたな〜って思えた。別に6のfnafが嫌だったわけじゃない。あんだけ通った6のfnafにも思い入れはあるから、なんていうか、やっと6だけの曲じゃないっていうのが自分の中で整理できたというか。説明するのすごい難しいけど。何度も言ってることだけど、やっぱり重岡くんがメンバーと笑顔で楽しそうに踊ってるのが大好きだなって思った。つらつら重苦しい話してきたけど、結局fnafで感じたことを簡潔にまとめるとコレです。初日の感想が一番ストレート。

 

バンバンッ!!

王子様衣装で縦横無尽に会場を駆け回る重岡くんが爽やかすぎてかっこよかった。関ジュとカメラに映ったりぴょんぴょん跳ねたりちょっかい出したり、スタンドに向かって大きく手を振ったり、見てるだけで楽しいし微笑ましい。縦横無尽にって言ったけど、外周回ってメンバーの位置に偏りが出ると猛ダッシュで走って行く重岡くんが大好きな重岡くんだったなぁ。だいたい重岡くんしか見てなかったからTLで知ったけど小瀧くんも同じことしてたみたいで。ちょうど今日放送のbayじゃないかで淳太くんが「毎回定点カメラの映像貰ってたんやけど、俺ら外周回るのヘタクソ過ぎ」って言ってて、自覚はしてるんだってことがわかったから徐々に直して行ってほしいな〜

 

Time goes by

しめっぽくないラスト!本当にいい!『無限大の明日があるから』『何度でも明日は来るから』っていいな〜。ここに来てまったくいい言葉がみつからないんだけど、この曲を聴くといつもある雑誌の重岡くんの言葉を思い出す。

一発めぇのその先へ…で、確かにモニター見てた。やっぱり勘違いじゃなかったんだってなんかちょっと嬉しくなったことを思い出す。今回は引用したツイートの通り、モニターが頭上にしかなかったからモニターで見ることはなかったと思うんだけど、映像もらって見てたりするのな〜って考えたら、重岡くんやっぱりかわいいなって思っちゃう。メンバーの歌ってる顔が好きだからモニター見ちゃうって、ちょっとこっち側な意見というか。まあそんなことよりも、自分のパート以外も口ずさんでにこにこしながら会場見渡して足でリズム取って歌ってる重岡くんがすっごい素敵だった。清々しさが前面に出ているというか。とにかく、ラジオでも雑誌でも好きだ好きだって言っていた曲を広いコンサート会場で聴けて、見れて、よかったなって思った。

 

■ED映像

光の射す方向へ7人が歩いて行くだけ、それだけなのにかっこいい。ジャニーズWEST本当にかっこいい。最後にのぞむぅがこっち向かずに片手挙げて去ってくのはずるい。最年少ずるい(2回目)扉が閉まって会場が真っ暗になって拍手で本編が終わるのが好きだった。

 

ENC1:P&P/パリピポアンセム

P&Pは名古屋での印象が強い。近くの扉から肩出しお色気放ってる淳太くんが目の前を通り過ぎて唖然としてるのも束の間、反対側からは重岡くんが来るではないか!!!一人だったから声も出せず心拍数が限界値。近くのお立ち台に立ってちょーーーノリノリでマイク使わずに(ココ重要)歌ってリズム乗ってる重岡くんがかわいすぎてかわいすぎて!!!それ以上は覚えてません記憶パーーーーンです!!!パリピポアンセムはWSでもあったけど、横浜でタオル振り回して暴れてる淳太くんと濵ちゃんがかわいかったです!!!

 

■重岡くんの挨拶

togetter.com

横浜の挨拶も名古屋の挨拶ももちろんグッとくるものはあったけど、やっぱり神戸の印象が強くて。大きなことは押し付けてこない、元気になってくれたらいいな、とかそういうちょっとしたことで安心感を与えてくれるのは重岡くんだからなのかなぁ。一生懸命言葉を選んでその場で思ったことを投げかけてくれる姿にグッときた。前楽の「最後も胸張って行ってきます!!!」っていうのがすごく好きだった。「行ってらっしゃい!!!」って叫びたかった。オーラスの挨拶はツアー全部の思いが込められてるんだと。一番力強かった。かっこよかったなぁ。僕たちに会ったら楽しいって思ったり笑顔にできるグループだと思ってます!!って言い切ったのとか、スタッフさんに「僕らは皆さんの背中を見てました。絶対に皆さんに恩返しができるグループになります!!」ってちゃんと言葉にして伝える姿に涙腺を刺激された。重岡くんが発する言葉はやっぱりストンと自分の中に落ちてくる。素直に受け止められる。ああ、この人のこと好きになってよかったなって心から思える。大好き。

 

ENC2:ええじゃないか(各会場オーラス)/バンザイ夢マンサイ!(神戸ツアーオーラス)

バンザイ夢マンサイ!!!ぎゃっ!!!ってなるわ。正直もう一回パリピポアンセムやるんじゃないかとちょっと疑ってたごめんなさい。しっかし本人たちも久々だからか自分のパート忘れ過ぎwww「ああ〜!!俺や〜!!w」ってのありすぎて笑った。しっかりしろよと思う反面、ツアーオーラスだもんね!楽しくなっちゃって忘れたんでしょ!?と甘々脳を発揮させてた。もうみんなが楽しければいいよ!!!人生はバ〜ンザ〜イ夢マ〜ンサ〜イ!!!

 

ニコニコ天使ちゃんこと重岡大毅に見つめられると緊張しちゃう濵田大先生の一本締め

はやはり最高!!!気持ちいい!!!ありがとうございました〜〜〜!!!って潔く終われる。毎回思うけど、会場がひとつになる瞬間ってすごいなぁ。

 

 

やーーーーっと終わった。長い。長過ぎる。こんなくださない感想文をここまで読んで下さった方、ありがとうございます。大半がつまらなかったと思います、すみません。でもやっぱりこうやって文字にするのはいいなと思った。打ってて楽しい。実はココまでで既に14000文字くらい打ってるらしいんですよ、あらびっくり〜(笑)

と、まあそんなことはさておき。

今回のコンサートは前回よりももっともっと楽しくて、パリピポが発売してからもそうだけど「まだ新しいジャニーズWEST見せてくれるんだ!?」っていうドキドキとワクワクが常に最高潮だった。こんなに飽きさせないコンサート作れるのって本当にすごいことだと思う。現時点でジャニヲタ人生で一番楽しかったコンサート!期待ってしすぎるともしかしたらって時に落ちる反動がすごいからあまりしないでおくことが多いんだけど、ジャニーズWESTならちょっとくらい過剰な期待してもいいんじゃないかなって思えるから不思議。これはド素人意見として受け流してほしいんだけど、関西じゃない人が関西人に求めるものってどうしても「お笑い」になりがちだし ”楽しい=お笑い” なところは少なからずあると思ってて。だから一発めぇみたいなお笑いコーナーばっさり切った構成でも十分に楽しめた今回のコンサートは「笑いとたこ焼きと関西弁にはしがみついて行きますよ!!!」と本人たちが言ってても、そこが全てじゃないしそこに頼りきってるわけでもないことが目に見えて証明できたんじゃないかな〜と勝手に思ってる。お笑いありきの ”楽しい” だけじゃない。ファンサで媚びるばかりじゃない。パフォーマンスでちゃんと魅せられるジャニーズWESTに今まで以上の "信頼" が寄せられるようになった。自分の中では大きな一歩だった気がする。

 

音源だけでもいろんなジャニーズWESTが揃ってて高まってたのに、パフォーマンスでそれを更に加速させるコンサートだったことはきっと誰しもがわかってると思うし、こんだけ長ったらしく書いたんだからもういい加減、繕った言葉はいらないよね。

 

楽しかった!!!かっこよかった!!!かわいかった!!!ジャニーズWEST大好きだ!!!以上!!!

 

 

 

*1:神戸6/6夜公演で淳太くんは「男らしい髪型にしたい」と前髪を上げて横に流して登場。その後マネージャーNGが出た。

*2:1月の団五郎、流星くんがサビであまりにも地に足つきすぎてた故

*3:今月発売の「duet」7月号 流星くんインタビュー参照